西地区首位のジャズがホーム22連勝 エンビード復帰の76ersは東地区の首位へ再浮上

11試合ぶりに戦列に復帰した76ersのエンビード(AP)

 NBAは3日に各地で8試合を行い、西地区全体首位のジャズは地元ソルトレイクシティー(ユタ州)でマジックに137―91(前半78―40)で圧勝し、9連勝で38勝11敗。3点シュートを55本中26本成功させ(成功率47・3%)、ホームでは開幕から連敗したあと22連勝を飾った。

 マジックは3連勝を逃して17勝32敗。3点シュートの成功は23本中わずか2本で、成功率(8・7%)でもジャズに“大差”をつけられた。

 76ersは地元フィラデルフィア(ペンシルベニア州)でティンバーウルブスを122―113(前半64―60)で退けて34勝15敗。連敗のあと白星を2つ並べて東地区全体でネッツと同率ながら首位に再浮上した。

 左膝の打撲で戦列を離れていたセンターのジョエル・エンビード(27)は11試合ぶりに復帰して24得点と8リバウンドをマーク。ホームでは今季24戦で20勝目を挙げた。

 <3日の結果>

マーベリクス(27勝21敗)109―87*ウィザーズ(17勝31敗)

ニックス(25勝25敗)125―81*ピストンズ(14勝35敗)

*ヒート(26勝24敗)115―101キャバリアーズ(17勝32敗)

*76ers(34勝15敗)122―113ティンバーウルブス(12勝28敗)

ペイサーズ(22勝26敗)139―133(延長)*スパーズ(24勝23敗)

*ジャズ(38勝11敗)137―91マジック(17勝32敗)

*トレイルブレイザーズ(30勝19敗)133―85サンダー(20勝29敗)

バックス(32勝17敗)129―128*キングス(22勝28敗)

 *はホームチーム

ジャンルで探す