NBAに続いてNHLも再開 カナダの2都市でプレーオフ形式によるリスタート

エドモントンで行われたオイラーズ対ブラックホークスでの試合前のセレモニー(AP)

 北米プロアイスホッケー・リーグ(NHL)は1日、新型コロナウイルスの影響で3月から中断していたシーズンをカナダのトロントとエドモントンで4カ月半ぶりに再開。レギュラーシーズンは打ち切りとなっており、東西両地区上位12チームが参加してのプレーオフの予選がスタートした。この日はプレーオフ1回戦進出決定戦(5回戦制)の5試合が行われ、ハリケーンズが3―2でレンジャーズに、アバランチは2―1、ブラックホークスは6―4でパンサーズに競り勝った。

 両地区上位1~4位による上位シード決定リーグは2日から始まることになっている。中断前の地区全体順位は下記の通り。なお31チーム中7チームはすでにシーズンは終わっており、今季の王者を決めるスタンレー杯決勝は9月22日に始まることになっている。

 <東地区>

(1)ブルーインズ

(2)ライトニング

(3)キャピタルズ

(4)フライヤーズ

(5)ペンギンズ

(6)ハリケーンズ

(7)アイランダース

(8)メープルリーフス

(9)ブルージャケッツ

(10)パンサーズ

(11)レンジャーズ

(12)カナディアンズ

 <西地区>

(1)ブルース

(2)アバランチ

(3)ゴールデンナイツ

(4)スターズ

(5)オイラーズ

(6)プレデターズ

(7)カナックス

(8)フレームズ

(9)ジェッツ

(10)ワイルド

(11)コヨーテス

(12)ブラックホークス

ジャンルで探す