トンプソン、選手の思い代弁 台風で試合中止「めっちゃ残念だけどしょうがない」

スコットランド戦の意気込みを語るトンプソン(撮影・吉田 剛)

 ◇ラグビーW杯1次リーグA組最終戦 日本ースコットランド(2019年10月13日 日産ス)

 日本代表ロックのトンプソン・ルーク(38=近鉄)が10日、練習後に都内で会見を行った。

 台風19号の影響を受けるおそれがあるため12日の2試合が中止となり、13日のスコットランド戦も当日朝に最終的な判断が下されることになった。4大会連続出場のトンプソンは「W杯は一番レベルが高く、一番大きなチャレンジ。だから、みんな全部の試合に出たい」と話した上で「イングランドとフランス、オールブラックスとイタリアの皆さんはたぶんめちゃくちゃ残念でしょう」と中止になる選手の思いを代弁した。

 次戦に向けた準備は順調で、「絶好調です。ロックはみんないいプレーヤー。次の試合、めっちゃ出たい」と闘志をかき立てる。だが、天候の影響で水を差される可能性もある。「私も試合に出たい。けど、そのコントロールは僕じゃない。ワールドラグビーと天気。誰が天気コントロールしてるか分からないけど…。めっちゃ残念だけどしょうがない」と語った。

ジャンルで探す