羽根田は準決勝敗退=カヌーW杯

 カヌー・スラロームのワールドカップ(W杯)は18日、スロベニアのリュブリャナで今季初戦が行われ、男子カナディアンシングルの羽根田卓也(ミキハウス)は準決勝11位で、上位10人による決勝に進めなかった。
 女子カナディアンシングルの佐藤彩乃(秋田病理組織細胞診研究センター)も準決勝14位で敗退。 

ジャンルで探す