東京五輪予選に向けた第1次強化合宿に臨む3x3女子日本代表候補8名が発表

 日本バスケットボール協会(JBA)は8日、東京オリンピック最終予選に向けた第1次強化合宿に臨む3x3女子日本代表候補選手8名を発表した。

 先ごろ発表した「2021年度3x3バスケットボール女子日本代表チーム日本代表候補選手」11名から、8名を「FIBA3x3オリンピック予選」に出場する女子日本代表候補選手として発表。発表された8名は、本日から実施されている3x3バスケットボール女子日本代表チームの第1次強化合宿に参加している。

 発表された女子日本代表候補選手8名は以下のとおり。

■3x3女子日本代表候補選手
篠崎澪(G/富士通レッドウェーブ)
田中真美子(C/富士通レッドウェーブ)
西岡里紗(C/三菱電機コアラーズ)
永田萌絵(F/トヨタ自動車アンテロープス)
中田珠未(C/ENEOSサンフラワーズ)
馬瓜ステファニー(F/トヨタ自動車アンテロープス)
山本麻衣(G/トヨタ自動車アンテロープス)
平下愛佳(G/トヨタ自動車アンテロープス)

■主なチームスタッフ
チームリーダー/金澤篤志(名古屋学院大学)
ディレクターコーチ/ロイブル・トーステン(公益財団法人日本バスケットボール協会)
アソシエイトヘッドコーチ/長谷川誠(秋田ノーザンハピネッツ株式会社)
アソシエイトコーチ/大神雄子(トヨタ自動車アンテロープス)

ジャンルで探す