昨季王者マンチェスター・シティー、焦らず逆転=サッカー欧州CL

まさかの0―1で折り返したマンチェスター・シティーは、後半にスイッチが入った。開始早々、ハーランドの縦パスに走り込んだアルバレスが相手GKをかわして同点ゴール。同15分にはアルバレスのFKがGKの手に当たってゴールに入り、さらにロドリも駄目押し点を挙げた。
昨季はイングランド・プレミアリーグ、イングランド協会(FA)杯と合わせた3冠を達成。王者に焦りはなく、計37本ものシュートを放って圧倒した。欧州連盟の公式サイトによると、ロドリは「パフォーマンスとシーズンのスタートはとても堅実なものだった」と白星発進に納得した。(ロンドン時事)

ジャンルで探す