政府の緊急事態宣言 今後の方針は

リーチ主将「試合でできるかテスト」=12日サンウルブズ戦―ラグビー日本代表

ラグビーの日本代表は11日、国内選抜チームのサンウルブズとの強化試合を翌日に控え、試合会場の静岡・エコパスタジアムで最終調整を行った。
代表にとっては、2019年ワールドカップ(W杯)日本大会以来の試合。フランカーのリーチ主将(東芝)は「練習でできたことや、ミーティングで話したことが試合のプレッシャーの中でできるかどうかのテスト」と述べた。
26日に予定されている英3協会とアイルランドの合同チーム、ライオンズ戦(英エディンバラ)への貴重な実戦の機会。SO田村(キヤノン)は「サンウルブズ戦で準備してきたことをしっかり出せれば、ライオンズ戦に向けて積み上げができると思う」と語った。

ジャンルで探す