感染再拡大の地域も 新型コロナ最新情報

【注目馬動向】アールドヴィーヴルはローズSから始動

アールドヴィーヴル

 春の牝馬クラシック戦線で注目を集めたアールドヴィーヴル(牝3歳、栗東・今野貞一厩舎、父キングカメハメハ)はローズS・G2(9月19日、中京・芝2000メートル)での始動を目指す。「体がすごく増えています。1度こういう時期が必要だと思うし、これをいい方向の成長へと持っていけるようにしたい」と今野調教師は説明した。

 同馬はデビュー2戦目のクイーンCで2着に入った後、桜花賞とオークスでは5着と好戦しており、秋に秋華賞・G1(10月17日、阪神・芝2000メートル)で最後の1冠を狙うことになる。

ジャンルで探す