新型コロナ 10都府県に緊急事態宣言

タイガー・ウッズ、横転事故で足を複数カ所負傷 ゴルフファンに衝撃 「復活して」と祈る声が殺到

 米西部カリフォルニア州ロサンゼルス近郊で23日午前7時(日本時間24日午前0時)すぎ、米男子ゴルフのタイガー・ウッズ選手(45)が自ら運転する乗用車で横転事故を起こし、救急車で病院に搬送されたと、米メディアが一斉に報じた。ツイッターには、ウッズ選手のファンをはじめとするゴルフファンの心配する声が相次いだ。

 米メディアによると、ロサンゼルス郡保安官事務所が発表。ウッズ選手は足を複数カ所負傷し、手術を受けた。命に別条はないと報じている。

 このニュースにゴルフファンの間で衝撃が走った。ツイッターでは、「ひぃー ショック! やっと復活したのに心配です」「復活の兆しを見せていただけにこの事故は…」「選手生命に関わる怪我じゃなきゃいいけど…」など、命は助かったものの、プロゴルファーとして復帰できるのか、怪我の程度を心配する反響が相次いだ。

 テレビのニュースで流れた事故現場をヘリから撮影した映像には、ボンネットが開いた状態で横倒しになり、フロントガラスが割れるなど激しく損傷したSUV(多目的スポーツ車)が映っており、「想像していたのより大事故ですね」「フロントぐっちゃぐっちゃやんか」「SUVって強そうなイメージだけどここまで壊れるのか」と、そのダメージの大きさに驚く書き込みが散見される。

 ウッズ選手のファンからは、「生きてて良かった また元気にプレイできるように祈ってます」「足の手術中との事。大事なくカムバックしてほしい!」「手術とリハビリがうまくいって復活できるといいのですが」「私をゴルフ好きにしてくれたヒーロー。無事で、復活してくれるのを祈るのみ」「強いタイガーまた戻ってきて欲しい」など、無事復帰を祈る声が殺到している。また、ウッズ選手が4月に行われるマスターズ・トーナメントに意欲を示していたこともあって、「もうすぐマスターズなのに」「間に合うのか?」と出場を危惧する書き込みも見受けられた。

 ウッズ選手は、2009年にも南部フロリダ州オーランド近郊で交通事故を起こしたほか、17年には意識がもうろうとした状態で車を運転したとして警察に逮捕されたこともあり、車にまつわるトラブルはこれが初めてではない。今回の事故の原因はまだ明らかになっていないが、過去のトラブルを覚えているユーザーからは、呆れて突き放したような厳しい言葉や、「いい歳なんだから人生を棒に振るようなことはするな」と諭すようなコメントも見られた。

ジャンルで探す