悪性リンパ腫のスアレス ナバロ「勇気と希望を持って治療に」

写真は2020年「カタール・トータルオープン」でのスアレス ナバロ

「何ヶ月もの治療を始める準備はできています。勇気と希望を持って向かいます。応援を、心からありがとう」先日悪性リンパ腫の診断を受けたことを公表した元世界ランキング6位のテニス選手カルラ・スアレス ナバロ(スペイン)がTwitterに綴った。Tennis World USAが報じている。

スアレス ナバロは、9月の初めに公表したホジキンリンパ腫の治療を開始した。これは10万人に4人が罹患するという比較的珍しい疾患なのだが、やはりテニス選手のアリサ・クレイバノワ(ロシア)や元選手のロス・ハッチンス(イギリス)も同じ病気にかかり、二人とも治癒している。


スアレス ナバロはこれから6ヶ月間化学療法を受け、人生で最大の試合に取り組むことになる。診断を公表した際に、彼女はビデオメッセージで語った。


「忍耐と自信がキャリアを通じて私を導いてくれました。この病気は簡単な敵ではありません。でも私はベストを尽くします」


たくさんのテニス選手たちがこれに応えた。フアン マルティン・デル ポトロ(アルゼンチン)は「カルラ、頑張れ。ハグを送るよ」仲の良い友人である元世界女王シモナ・ハレブ(ルーマニア)は「ショックを受け、悲しんでいます。でもあなたは強い、特別な人だから、きっと乗り越えられます。キスを送ります」


引退から復帰した元世界女王キム・クライシュテルス(ベルギー)は「カルラ、あなたが直面する闘いに強さと勇気をもって臨めますように。あなたのことを思っています。ポジティブなエネルギーをいっぱい送ります」というメッセージを送った。


(テニスデイリー編集部)


※写真は2020年「カタール・トータルオープン」でのスアレス ナバロ
(Photo by Dean Mouhtaropoulos/Getty Images)

錦織圭出場!全仏オープンテニス WOWOWで連日生中継! 9/27(日)開幕!

"日本のエース"錦織圭の戦いや13度目の優勝を狙うナダルなど、現地の感動と興奮を連日生中継でお伝えする。

【放送予定】 9/27(日)~10/11(日)連日生中継 [大会第1日無料放送]

■詳細・放送スケジュールはこちら >>

ジャンルで探す