サモア戦欠場のトンプソンは万全アピール「絶好調。次の試合はめっちゃ出たい」

笑顔で会見するトンプソン・ルーク=都内(撮影・棚橋慶太)

笑顔で会見するトンプソン・ルーク=都内(撮影・棚橋慶太) (C)デイリースポーツ

 「ラグビーW杯・1次リーグA組、日本-スコットランド」(13日、日産スタジアム)

 日本代表は10日、東京都内でFW、BKに別れて練習した。サモア戦はケガのため欠場したロックのトンプソン・ルーク(近鉄)が会見し、万全をアピールした。

 「絶好調です。次の試合はめっちゃ出たい」と絶好調宣言だ。スコットランドは長身ロックをそろえる。ラインアウトが脅威だが、「今週は素晴らしいチャレンジになる。もし出たらマイボールの賢いラインアウトを使いたい」と高さには頭脳で勝つ思いだ。

 台風一過の強風の中での試合も予想される。「僕のキャリア、長いから悪い天気の試合練習いろいろ。始めてじゃない。両チーム同じ天気」。相手と条件は同じ。「メンバーに入ったら勝ちたい。それだけ。ポテンシャルを発揮できれば勝機はある」と言い切った。

 出場すればW杯出場13試合。小野沢宏時の「12」を抜いて日本代表最多試合出場。「記録は関係ない、チームのために戦う」と常に話す男は、日本のために粉骨砕身戦う。

ジャンルで探す