御嶽海 横綱稀勢の里戦へ「久しぶりで気合入ります」

土俵祭に出席した御嶽海=両国国技館(撮影・棚橋慶太)

 「大相撲初場所」(13日初日、両国国技館)
 小結御嶽海(出羽海)が12日、東京・両国国技館で土俵祭りに参加した。初日に挑む横綱稀勢の里(田子ノ浦)戦へ「平常心でいつもと変わらない。相手は予想はしていたので。(久々の初日横綱戦は)久しぶりで気合入りますよ」と気合十分。
 昨年は名古屋場所で初優勝。初の大関取りは失敗するなど多くを経験した。飛躍の懸かる今年。「自分の相撲を初日から15日間しっかり取る。自分のやることを15日間やればいいかなと思う。しっかり調整はできたので、あすから思う存分発揮する」と初日から全開を誓った。

ジャンルで探す