原英莉花Vに待ったをかけたい2位吉田優利 追撃の一打に驚きの声「お見事っ!」

女子ゴルフの国内ツアー・ニトリレディスは28日、北海道・小樽CC(6655ヤード、パー72)で最終日を迎える。首位と2打差の2位からスタートする吉田優利(エプソン)は第3日に絶妙なチップインバーディーを奪った。日本女子プロゴルフ協会(JLPGA)は動画を公開。ファンからは「お見事っ!」「かっこいい」といった声が寄せられた。

吉田優利は首位・原英莉花を追う【写真:Getty Images】

吉田優利は首位・原英莉花を追う【写真:Getty Images】

ニトリレディス

 女子ゴルフの国内ツアー・ニトリレディスは28日、北海道・小樽CC(6655ヤード、パー72)で最終日を迎える。首位と2打差の2位からスタートする吉田優利(エプソン)は第3日に絶妙なチップインバーディーを奪った。日本女子プロゴルフ協会(JLPGA)は動画を公開。ファンからは「お見事っ!」「かっこいい」といった声が寄せられた。

 吉田も単独首位の原英莉花を追う。8番パー4の第3打。グリーン左のラフから柔らかなタッチで打ったボールは、広いグリーンの中央に落ちた。10メートル近く転がったボールはラインにのってそのままカップイン。笑顔でグリーンに上がり、カップに入ったボールを拾い上げて観衆の声援に応えた。

 JLPGA公式ツイッターは動画を公開。「吉田優利のアプローチが転がり転がり… 見事なチップインバーディー」と絵文字付きの文言で紹介した。ファンからは「お見事っ!」「かっこいい」「すごいや」と驚きの声が上がった。

 第2日を2打差の2位で終えていた吉田は、2、4番でボギー。しかし、このチップインバーディーでピンチを脱すると、続く9番パー5でもバーディーを奪取。後半は2バーディー、1ボギーとスコアを伸ばした。「本当に何があるか分からないので、最後まで。しっかりその場の判断と最後まであきらめない気持ちで頑張りたいと思います」と意気込んだ。

(THE ANSWER編集部)

ジャンルで探す