井上尚弥、ドネア戦3週間後に鳥肌が立った出来事 ファン興奮「COMPLEX世代も痺れます」

ボクシングの世界バンタム級3団体統一王者・井上尚弥(大橋)がインスタグラムを更新。ノニト・ドネア(フィリピン)戦から3週間後に鳥肌が立った出来事を明かし、ファンも「COMPLEX世代の私も痺れます」と驚いている。

WBAスーパー&IBF&WBC世界バンタム級王者・井上尚弥【写真:荒川祐史】

WBAスーパー&IBF&WBC世界バンタム級王者・井上尚弥【写真:荒川祐史】

布袋寅泰のライブ鑑賞を報告「物凄いパワーを頂いて鳥肌が、、」

 ボクシングの世界バンタム級3団体統一王者・井上尚弥(大橋)がインスタグラムを更新。ノニト・ドネア(フィリピン)戦から3週間後に鳥肌が立った出来事を明かし、ファンも「COMPLEX世代の私も痺れます」と驚いている。

 井上は1日に更新したインスタグラムで「神奈川県民ホール行って来ましたよ!!」と興奮気味に切り出した。横浜で行われた世界的ギタリスト・布袋寅泰のライブを鑑賞したようで、豪華な2ショット写真を掲載している。

 布袋といえば、以前から井上と交流があり、6月7日のドネア戦で井上のリングインの際に生パフォーマンスを披露。大きな話題になっていた。今回は井上が布袋のもとを訪れ、「物凄いパワーを頂いて鳥肌が、、LIVEでのバトルオブモンスターは痺れた」と刺激を受けた様子だ。

「布袋さんありがとうございました!!」と感謝を記し、布袋からも「こちらこそありがとう!! 尚弥くん!!」と返信が届いていた。

 2人の“再会”にファンも興奮の様子で、ファンからは「COMPLEX世代の私も痺れます」「えぇぇ、県民ホール来てたの!?」「BOOWYは自分の中で神なので、神同士の交流ですね!」と驚きの声が上がっていた。

 ドネア戦で3団体統一を達成した井上は最後のベルトを狙い、WBO王者ポール・バトラー(英国)との年内4団体統一戦を目指している。

(THE ANSWER編集部)

ジャンルで探す