ロシア ウクライナに軍事侵攻

親日家ブラウン「日本の皆さんに心から愛を」 GPファイナル中止に126文字の日本語投稿

日本スケート連盟は2日、大阪で開催予定だったフィギュアスケートのグランプリ(GP)ファイナルを中止すると発表した。新型コロナウイルスの新たな変異株「オミクロン株」の影響を受けたもの。出場予定だったジェイソン・ブラウン(米国)は自身のSNSを更新。手でハートを作った笑顔の写真とともに「日本とファンの皆さんに心から愛を送り、健康をお祈りしています」などとメッセージをつづった。

ジェイソン・ブラウン【写真:AP】

ジェイソン・ブラウン【写真:AP】

大阪開催のGPファイナル中止を受け、SNSを更新

 日本スケート連盟は2日、大阪で開催予定だったフィギュアスケートのグランプリ(GP)ファイナルを中止すると発表した。新型コロナウイルスの新たな変異株「オミクロン株」の影響を受けたもの。出場予定だったジェイソン・ブラウン(米国)は自身のSNSを更新。手でハートを作った笑顔の写真とともに「日本とファンの皆さんに心から愛を送り、健康をお祈りしています」などとメッセージをつづった。

 親日家として知られるブラウンが、日本のファンへ温かいメッセージを送った。上下黒のウェアにサングラスをつけ、胸の前でハートマークを作って笑顔。もたれかかるようにしている壁には、「SEE YOU SOON」の文字も描かれている。

 自身のインスタグラムに実際の写真を投稿したブラウン。文面には日本語と英語で「僕たちは、またすぐに会います。ただ、来週ではなくなっただけ。今は健康と安全が一番大事です。近い将来、日本に行く事を今から楽しみにしています。それまで僕がとても好きな国の一つである日本とファンの皆さんに心から愛を送り、健康をお祈りしています。みんな大好き」とつづった。

 日本語では126文字でつづられたメッセージには、「ジェイソンいつも優しさをありがとう」「いい人だな~」「会える日を楽しみにしています」「いつも大きな愛と美しいスケートをありがとう」「気持ちが救われました」「とても日本語上達しておられる!」などと日本のファンから多数の反響が寄せられていた。

(THE ANSWER編集部)

ジャンルで探す