シャラポワ、白ドレスで全米OP観戦 婚約者と幸せそうな笑顔に反響「ゴージャスだね」

テニスの全米オープンは12日(日本時間13日)、男子シングルス決勝で世界ランキング2位のダニール・メドベージェフ(ロシア)が同1位ノバク・ジョコビッチ(セルビア)を破り、優勝した。昨年2月に現役を引退した女子の元世界1位マリア・シャラポワさん(ロシア)が、婚約者とともにこの一戦を見届けたようで、自身のSNSに写真を公開。海外ファンからは「ゴージャスだね」「美しいわ」などと反響が寄せられている。

現役時代のマリア・シャラポワさん(2019年12月撮影)【写真:Getty Images】

現役時代のマリア・シャラポワさん(2019年12月撮影)【写真:Getty Images】

男子シングルス決勝を婚約者ギルケス氏らと観戦

 テニスの全米オープンは12日(日本時間13日)、男子シングルス決勝で世界ランキング2位のダニール・メドベージェフ(ロシア)が同1位ノバク・ジョコビッチ(セルビア)を破り、優勝した。昨年2月に現役を引退した女子の元世界1位マリア・シャラポワさん(ロシア)が、婚約者とともにこの一戦を見届けたようで、自身のSNSに写真を公開。海外ファンからは「ゴージャスだね」「美しいわ」などと反響が寄せられている。

 妖精が全米オープンの会場に戻ってきた。観客席に白のドレスを着て座っているシャラポワさん。ブロンドヘアを下し、カメラに幸せそうな笑顔を向けている。2つ右隣の席には、サングラス姿で右手をあげた婚約者アレクサンダー・ギルケス氏も写っている。英国の実業家で、名門イートン・カレッジ出身。ウィリアム王子の友人としても知られている。

 シャラポワは実際の写真を自身のインスタグラムに公開。「このグループと一緒だと最高に楽しい! ニューヨークと、世界で一番好きなアリーナのひとつに戻ってきた」と文面につづった。海外ファンからは「レジェンドが帰ってきた!」「コートに戻ってきてよ、マリア」「美しいわ」「女王マリアよ、永遠に」「とってもいい感じだ」「最高ね」「ゴージャスだね」などとコメントが書き込まれている。

 シャラポワさんは2020年2月に現役引退を発表。同12月には、自身のインスタグラムでギルケス氏と婚約したことを明かしていた。(THE ANSWER編集部)

ジャンルで探す