ユニクロがスウェーデン代表に五輪公式ウェア提供「東京で最高のパフォーマンスを」

日本の衣料ブランド「ユニクロ」は、東京オリンピック、パラリンピックに参加するスウェーデン代表選手団が大会期間中に着用する公式ウェアを提供することを発表した。

スウェーデン代表のバドミントンの競技ウェア【写真:スウェーデンオリンピック・パラリンピック委員会提供】

スウェーデン代表のバドミントンの競技ウェア【写真:スウェーデンオリンピック・パラリンピック委員会提供】

バドミントン、卓球、テニスなど20種目

 日本の衣料ブランド「ユニクロ」は、東京オリンピック、パラリンピックに参加するスウェーデン代表選手団が大会期間中に着用する公式ウェアを提供することを発表した。

 ユニクロが提供する競技ウェアはバドミントン、卓球、テニス、ボートなど20種目。スウェーデンオリンピック委員会のCEOピーター・レイネボ氏は「スウェーデンと東京では気温や湿度などが大きく異なります。東京の高温多湿の気候に慣れていないスウェーデン選手が、“東京で最高のパフォーマンスを発揮できるように”と、選手一人ひとりの意見を取り入れて完成しました。パートナーシップ締結以来、ユニクロと共に開発を続けてきた公式ウエアをついにお披露目することができてうれしく思います。機能と快適さを追求したユニクロの LifeWear を着て、東京で、選手たちが最高のパフォーマンスをしてくれると確信しています」とコメントしている。

 ユニクロは2019年1月にスウェーデン・オリンピック・パラリンピック委員会とパートナーシップを締結していた。(THE ANSWER編集部)

ジャンルで探す