高橋大輔が思い出の日に “幼少期ショット”が大反響「ちび大ちゃん可愛すぎる」

フィギュアスケートの高橋大輔(関大KFSC)が14日、インスタグラムを更新。幼少期の写真を公開。キュートなお宝写真には投稿から1日で1000件を超えるコメントが集まるなど大反響を集めている。

高橋大輔【写真:Getty Images】

高橋大輔【写真:Getty Images】

スケーター高橋大輔の“誕生日”に幼少期の写真を公開

 フィギュアスケートの高橋大輔(関大KFSC)が14日、インスタグラムを更新。幼少期の写真を公開。キュートなお宝写真には投稿から1日で1000件を超えるコメントが集まるなど大反響を集めている。

 高橋が思い出の日に思い出の写真を公開している。2月14日は自身がスケートを始めた日のようで、幼少期の頃にスケート靴を履いて滑走する写真など5枚を投稿。20年以上前だが、初々しさの中に面影ははっきりと残っており、ファンにとってはお宝ショットだ。

 来月34歳を迎える高橋は「2/14本日でスケートを始めて25!? 26年!? たったみたいw」と驚きとともに振り返り、さらに「この時に、今もスケートしてると思ってもいなかったし、フロリダでアイスダンスを始めてるとも思いもしなかったね。ほんと人生何が起こるか分かりません。おもしろいね」と自身にとっても感慨深い様子だ。

 この投稿にファンは「大ちゃん懐かしいお写真いっぱいありがとう!」「無邪気な可愛い少年時代」「可愛い」「初めて見る写真がいっぱい」「貴重すぎる」「ちび大ちゃん可愛すぎます~」などと歓喜しているようだ。

 現在はフロリダでトレーニングを積む高橋。村元哉中と組むアイスダンスでこれからどんな姿を見せてくれるのか。アイスダンサーとしてのデビューイヤーを誰もが楽しみにしている。(THE ANSWER編集部)

ジャンルで探す