新王者はアリエフ、272.89点で初優勝 ロシア勢がワンツー…欧州選手権男子フリー

フィギュアスケートの欧州選手権は23日、男子フリーが行われ、ショートプログラム(SP)2位のドミトリー・アリエフ(ロシア)が会心の演技で184.44点、合計272.89点で初優勝を飾った。2位はSP3位のアルトゥール・ダニエリアンが246.74点でロシア勢のワンツーフィニッシュ。モリス・クヴィテラシヴィリ(ジョージア)が3位に入った。

欧州選手権で優勝したドミトリー・アリエフ【写真:Getty Images】

欧州選手権で優勝したドミトリー・アリエフ【写真:Getty Images】

SP2位から逆転優勝、SP首位のブレジナは7位

 フィギュアスケートの欧州選手権は23日、男子フリーが行われ、ショートプログラム(SP)2位のドミトリー・アリエフ(ロシア)が会心の演技で184.44点、合計272.89点で初優勝を飾った。2位はSP3位のアルトゥール・ダニエリアンが246.74点でロシア勢のワンツーフィニッシュ。モリス・クヴィテラシヴィリ(ジョージア)が3位に入った。

 ハビエル・フェルナンデス(スペイン)が昨年まで9連覇を達成していた欧州No.1決定戦で、新王者が生まれた。ほぼ完ぺきな演技を披露したアリエフが2位に30点近い差をつけて、見事に頂点に立った。SP首位のミハル・ブレジナ(チェコ)はジャンプが乱れ7位に終わった。SP13位と出遅れたアレクサンドル・サマリン(ロシア)は10位だった。

 アレクサンドラ・トルソワ、アリョーナ・コストルナヤアンナ・シェルバコワのロシアの天才3人娘が出場する女子SPは24日に行われる。(THE ANSWER編集部)

ジャンルで探す