大坂なおみ、米司会者の「未来の旦那さん」イジリに海外反響「結婚へサポートするわ」

テニスの4大大会・全豪オープンを制した大坂なおみ(日清食品)。世界ランク1位となり、一躍、テニス界の新女王に君臨しているが、米大物司会者から思わぬ“愛のイジリ”を受けていたが、これに海外ファンも反応。「私たちは結婚に向けてサポートするわ」「あなたと彼は良い化学反応を起こすはずだ」と熱視線を集めている。

世界ランク1位の大坂なおみ【写真:Getty Images】

世界ランク1位の大坂なおみ【写真:Getty Images】

「エレンの部屋」司会者の“イジリ”ツイートに海外ファン悪乗り!?

 テニスの4大大会・全豪オープンを制した大坂なおみ(日清食品)。世界ランク1位となり、一躍、テニス界の新女王に君臨しているが、米大物司会者から思わぬ“愛のイジリ”を受けていたが、これに海外ファンも反応。「私たちは結婚に向けてサポートするわ」「あなたと彼は良い化学反応を起こすはずだ」と熱視線を集めている。

 大坂もタジタジになった。発端となったのは、昨年9月の全米オープン優勝後に出演した米国の国民的人気番組「エレンの部屋」の司会者エレン・デジェレネスだ。10日にツイッターを更新し、「ナオミ・オオサカの未来の旦那さん、マイケル・バカリ・ジョーダン、誕生日おめでとう」とつづった。

 マイケル・バカリ・ジョーダンは様々な作品に出演する米人気俳優。大坂が「エレンの部屋」に当時出演した際に「お気に入りのセレブは?」と問われ、赤面しながら打ち明けた“憧れの人”。ジョーダンが誕生日を迎えた祝福メッセージに「未来の旦那さん」と添え、大坂をイジってみせたのだ。

 これには大坂も「なんてことなの」と泣き笑いの顔文字をつけて返信。軽妙なやりとりを見せていた。エレンといえば、昨年10月に大坂が誕生日を迎えた際に筋骨隆々の上半身を露わにしたジョーダンの“セクシー画像”をプレゼントとして贈り、大坂が「私を守って」と“困り顔”で返信したことも話題を呼んだが、今回も海外ファンに熱視線を浴びている。

海外ファンも熱視線「奥さんとして相応しい」

「彼は幸運だね」
「あなたと彼は良い化学反応を起こすはずだ」
「これが愛おしい」
「ナオミにとって喜ばしい」
「夢ではない」
「私たちは結婚に向けてサポートするわ」
「ハハ」
「奥さんとして相応しい」
「おめでとう」

 エレンのツイートには続々反応を呼び、大坂の“ロマンス”を盛り上げようとするユーモアあふれる声もあった。全米オープンを制し、全豪オープンも優勝した21歳。その存在感は米国でも、すっかりお馴染みになっているようだ。(THE ANSWER編集部)

ジャンルで探す