大坂、米俳優の“粋な誕プレ騒動”に米メディアも続々反応「大爆笑イジリのおかげ」

6日に21歳の誕生日を迎えた女子テニスの世界ランク4位・大坂なおみ(日清食品)。世界中から様々な祝福がメッセージが届く中、SNSで“意中”のハリウッド俳優から自身の“肉体美画像”とともに、主演映画のプレミア上映会に招待されたことが話題を呼んでいたが、米メディアも続々反応。「エレンの大爆笑のイジリのおかげ」「幸せそうにイエスと言った」と一斉に特集している。

大坂なおみ【写真:Getty Images】

大坂なおみ【写真:Getty Images】

人気俳優ジョーダンの映画招待に米メディアも熱視線

 6日に21歳の誕生日を迎えた女子テニスの世界ランク4位・大坂なおみ(日清食品)。世界中から様々な祝福がメッセージが届く中、SNSで“意中”のハリウッド俳優から自身の“肉体美画像”とともに、主演映画のプレミア上映会に招待されたことが話題を呼んでいたが、米メディアも続々反応。「エレンの大爆笑のイジリのおかげ」「幸せそうにイエスと言った」と一斉に特集している。

 21日にシンガポールで開幕するWTAファイナル(DAZN独占放送)に参戦する大坂。21歳を迎えたばかりの全米女王に対する“粋な誕生日プレゼント”に米メディアも大いに盛り上がっている。

「テニスのナオミ・オオサカがエレン・デジェネレスのツイッターのお節介のおかげでマイケル・B・ジョーダンとのデートをゲット」

 こう特集したのは、米誌ピープルだった。記事では「ナオミ・オオサカがお気に入りのマイケル・B・ジョーダンのプレミアの招待状を手にした。全てはエレン・デジェネレスの大爆笑のイジリのおかげだ」と報じている。

 きっかけは米国版「徹子の部屋」と呼ばれる人気トーク番組「エレンの部屋」の司会者エレン・デジェレネスが16日にツイッターで送った1枚の画像だった。「誕生日おめでとう、ナオミ・オオサカ。私からプレゼント」という祝福のメッセージとともにハリウッド俳優マイケル・B・ジョーダンが肉体美を誇示した上半身裸の写真を添えていた。

 ジョーダンは9月に全米オープン優勝後、大坂が「エレンの部屋」に出演した際に「お気に入りのセレブは?」について質問され、照れながら打ち明けた“意中の人”だった。番組出演からジョーダンをネタにいじられ続けてきた大坂だが、誕生日翌日にまさかの展開が待っていた。なんと、今度はジョーダン本人から大坂に祝福のバースデーメッセージが届いたのだ。

米メディアが続々特集「彼女は幸せそうにイエスと言った」

「こっちの方がいいし、もっと最近の(笑)」というメッセージとともに1枚の画像を送った。室内で上半身裸のまま、両拳を握って自身の肉体美を見つめる写真とともに、「遅すぎるけど、ハッピーバースデー、ナオミ。誕生日プレゼントとして君をクリード2のプレミアに真剣に招待したいんだ」とツイートしていた。

 憧れのセレブからの誕生日プレゼントに大坂もツイッターで反応。「一体、何が起きてるの?(笑) 誕生日を祝ってくれてありがとうございます。もし本当のお誘いだとしたら、ぜひ行きたいです」と快諾していたが、そんないきさつに米メディアも反応した格好だ。

 米放送局「ABCニュース」は「エレン・デジェネレスは全米オープンチャンピオン、ナオミ・オオサカのマイケル・B・ジョーダンとのデートを手助けする」と特集すれば、米放送局「CBSスポーツ」も「ナオミ・オオサカ、全米オープン王者がマイケル・B・ジョーダンからクリード2のプレミアに招待される」と続いた。

 米紙「USAトゥデー」のスポーツ専門サイト「FOR THE WIN」は「マイケル・B・ジョーダンが全米オープン王者ナオミ・オオサカに粋な誕生日サプライズ」と特集。「スターはクリード2のプレミアにオオサカを紹介すると、彼女は幸せそうにイエスと言った」と報じている。

 全米で一躍、人気者となった大坂。“アシスト”したエレンの剛腕ぶりとともに、米人気俳優が贈った誕生日プレゼントが話題を振りまいている。(THE ANSWER編集部)

ジャンルで探す