フィギュア=16歳の紀平が初優勝、GPファイナル女子

[8日 ロイター] - フィギュアスケートのグランプリ(GP)ファイナルは8日、バンクーバーで競技を行い、女子では16歳の紀平梨花が自己ベストの合計233.12点で初出場での優勝を果たした。

ショートプログラム(SP)首位の紀平はフリーでも150.61点で1位に。日本勢では2005年の浅田真央以来となる、GPシーズン1年目でのファイナル制覇を達成した。

五輪女王のアリーナ・ザギトワ(ロシア)は226.53点で2位。エリザベータ・トゥクタミシェワ(ロシア)が3位に入った。

坂本花織は4位、宮原知子は6位だった。

ジャンルで探す