スピードスケート=高木美が1500mで優勝、W杯第3戦

[8日 ロイター] - スピードスケートのワールドカップ(W杯)第3戦は8日、ポーランドのトマショフマゾウィエツキで第2日の競技を行い、女子1500メートルで高木美帆が1分57秒32で優勝した。

高木菜那は9位、佐藤綾乃は16位だった。

男子1500メートルでは一戸誠太郎が1分47秒38で2位に入った。ウイリアムソン師円は17位、小田卓朗は18位、山田将矢は19位だった。

ジャンルで探す