カーリング・コンサドーレが2連勝 松村「おいしいご飯が食べられる」

<カーリング:男子世界選手権>◇7日(日本時間8日)◇第6日◇カナダ・カルガリー

来年の北京オリンピック(五輪)出場枠が懸かる大会で、世界ランキング6位の日本代表として臨むコンサドーレは、デンマークに10-6で快勝して連敗を3で止め、オランダにも7-5で勝利。今大会初の連勝で、1次リーグ通算4勝6敗とした。

最年長の阿部晋也は、「もう負けられない状況。なんとか勝って、勝ち進まないとと思っていた」。司令塔のスキップ松村雄太は2連勝に、「おいしいご飯が食べられる。勝った後と負けた後では味も変わる。気分よくご飯を食べて寝られる」と笑った。

14チームが出場する今大会は、総当たりの1次リーグを突破した6チームが北京五輪出場枠を獲得。今大会で五輪出場枠を得られなかった場合は、12月に予定されている五輪最終予選(詳細未定)に回る。

ジャンルで探す