スポーツ

宇野昌磨、今夜SP 公式練習で連続ジャンプ成功

公式練習に臨んだ宇野(撮影・河野匠)

 フィギュアスケートのグランプリ(GP)ファイナルが7日、名古屋市ガイシプラザで開幕する。

 男子は宇野昌磨(19=トヨタ自動車)が本番会場で、同日夜のショートプログラム(SP)に向けて公式練習に参加。SP曲「冬」をかけての練習では、4回転フリップの着氷でバランスを崩したものの、4回転-3回転の連続トーループとトリプルアクセル(3回転半)を成功させた。

 女子は宮原知子(19=関大)と樋口新葉(16=東京・日本橋女学館高)が8日のSPに向けて練習。宮原はSP「SAYURI」の曲をかけての練習で大きなミス無く演技するなど、仕上がりの良さを印象づけた。樋口は3回転ルッツが空中でほどけるミスが目立ったが、念入りに修正に励んだ。

 男子はSPが7日、フリーが8日。女子はSPが8日、フリーが9日に行われる。