伊調馨 引退・吉田沙保里に「第2の人生も楽しんでください」

伊調馨

 レスリング女子で世界大会16連覇を果たした吉田沙保里(36)の引退会見にあたって、吉田とともにレスリング界をけん引してきた五輪4連覇の伊調馨(34)が10日、所属のALSOKを通じて以下のコメントを発表した。

「33年の選手生活お疲れさまでした。日本代表として世界で戦うようになってからずっとお世話になりっぱなしで沙保里さんの明るさや優しさにいつも元気づけられてきました。突然のことで驚きましたが、第2の人生も楽しんでください。本当にありがとうございました」

 また、吉田はかつてALSOKに所属しており、同社もコメントを出した。

「長い間の現役生活、お疲れさまでした。ALSOKには2005年から2015年の10年間所属いただきました。その間、オリンピックや世界選手権大会などで活躍されると同時に、毎年のCMでは、時には目からビームを出し、時にはALSOK体操を踊り、またダンスを踊ってと大活躍いただきました。まさに、当社の顔としてご活躍いただきましたことにつき、心より感謝いたしております。これから新たなステージに進まれると存じますが、さらなる活躍をされますことを、心よりお祈りいたしております」

ジャンルで探す