“スポ根女子”だった朝比奈彩 ロードバイクの目標は「一日210〜220キロ」

朝比奈彩

“9頭身モデル”で女優の朝比奈彩(25)が7日、東京・渋谷ストリーム内にオープンしたカフェ・ダイニング「トルク スパイス&ハーブ、テーブル&コート」のイベントに出席した。

 同店では飲食だけではなく、自転車ファンに向けた情報発信などを展開する。

 朝比奈は学生時代に陸上部に所属。スポーツが大好きで、自転車情報番組「チャリダー★」(NHK BS1)にレギュラー出演するようになって以降、ロードバイクにハマった。

 その情熱はハンパではない。自転車の走行距離は「150〜160キロが自分の最高」とサラリと言い「今の目標は210〜220キロ」と目がギラリ。「一日で230キロくらいは走れるようになりたい」と力強く宣言した。

 2015年には高知県内を自転車で駆け抜けるサイクリングイベント「四万十・足摺無限大チャレンジライド」に挑んだが、「70キロくらいでリタイアした」と悔しそう。「来年に四万十の大会に出られるなら出たい」とリベンジも視野に入れている。

 愛らしいルックス、ほっそりしたプロポーションからは想像できないほど“スポ根女子”だが、クリスマスの予定を聞かれ「お仕事」と照れ笑いを浮かべた。

ジャンルで探す