畑岡奈紗が米国拠点探し中 ゴルフ場の中にある家を検討

今季米ツアー初優勝を含め2勝を挙げた畑岡(前列右から2人目)ら

 スリクソンのゴルフボール「Z―STARシリーズ」の新製品発表会が27日、都内で行われ、畑岡奈紗(19=森ビル)、勝みなみ(20=明治安田生命)ら、今季初優勝を挙げた男女の契約選手8人が出席した。

 今季米ツアーで初優勝を含めて2勝を挙げた畑岡は「プロ転向2年で優勝することが目標だったので、達成できたことは良かった。2勝目は日本での試合で思い出に残る勝ち方ができました」。この日は今後のトレーニングの指針として、味の素ナショナルトレーニングセンターで筋力などを測定。来季のさらなる飛躍に向けて、準備を進めている。フロリダに絞って米国での拠点探しも始めており、米ツアー最終戦の後には現地を視察。「一番は安全を考えて」と練習環境も整ったゴルフ場の中にある家を検討している。

 来年1月13日は成人式に出席予定。米ツアーは1月中に開幕するため、スケジュール的には厳しいが「一生に一度なので出ようと思っています」。成人式で晴れ着を着るのに合わせ、シーズン中から髪を伸ばしてきた。

 この日発表となった新ボールはすでにテストしており「飛距離とスピンを兼ね備えている」と手応えを感じている様子。実戦投入となれば、来季の目標である「4日間大会での優勝、メジャーでの優勝」の達成へ、新たな武器となりそうだ。

ジャンルで探す