ビジャレアル対レアル・ソシエダ、予想スタメン&フォーメーション。久保建英、古巣との対戦で先発は?

【写真:Getty Images】

●ビジャレアルの予想スタメン

 ラ・リーガ第16節、ビジャレアル対レアル・ソシエダが現地時間9日(日本時間10日 2:30KO)にエスタディオ・デ・ラ・セラミカで行われる。この試合に、両チームはどのようなメンバーで臨むのだろうか。まずは、ホームのビジャレアルのスタメンを予想する。

 現在12に位置しているビジャレアルは、第14節のオサスナ戦で3-1の勝利を収め連敗を2で止めた。前節のセビージャ戦では先制されるも、後半に追いつき1-1のドローに終わった。第17節にはレアル・マドリードとの一戦を控えているため、ソシエダに勝利して勢いをつけたいところだ。

 ソシエダ戦では、アイサ・マンディ、ジェレミ・ピノ、アレクサンデル・セルロート、デニス・スアレスが怪我のため欠場となる。また、6日に行われたUEFAヨーロッパリーグ(EL)第3節のマッカビ・ハイファ戦で途中交代となったサンティ・コメサーニャは招集メンバー外。同試合で顔面を強打し、病院に搬送されたアレックス・バエナはメンバー入りしてはいるものの、スタメン出場は難しいかもしれない。

 スタメンは以下を予想する。

 GKはフィリップ・ヨルゲンセン。4バックは右からフアン・フォイスラウール・アルビオル、ホルヘ・クエンカ、アルフォンソ・ペドラサを予想した。

 ダブルボランチにはダニエル・パレホとエティエンヌ・カプエだ。右サイドはイリアス・アコマック、左サイドはマヌ・トリゲロスが入るだろう。2トップはジェラール・モレノとホセ・ルイス・モラレスが濃厚だ。

<a href="https://www.footballchannel.jp/2023/12/09/post523544/2/" target="_blank" rel="noopener">【画像】ビジャレアル、レアル・ソシエダ戦の予想フォーメーション</a>

●レアル・ソシエダの予想スタメン

 ラ・リーガ第16節、ビジャレアル対レアル・ソシエダが現地時間9日(日本時間10日 2:30KO)にエスタディオ・デ・ラ・セラミカで行われる。この試合に、両チームはどのようなメンバーで臨むのだろうか。続いては、アウェイのソシエダのスタメンを予想する。

 ソシエダは、前節のオサスナ戦で1-1のドローとなり、リーグ戦では直近3試合負けなし。勝ち点26で6位に位置している。5位のアスレティック・ビルバオとは勝ち点2差だが、4位アトレティコ・マドリードとは勝ち点5差。上位陣に離されないためにも、ここは勝ち点3を手にしたいところ。

 ビジャレアル戦では、カルロス・フェルナンデス、マルティン・メルケランスが怪我のため欠場となる。前節のオサスナ戦で負傷交代となったアンデル・バレネチェアはメンバー外となっており、すでに欠場が決定している。また、背番号10を背負うミケル・オヤルサバルは妻の出産のため練習を休んでおり、前日会見でイマノル・アルグアシル監督が「試合に出場できる状態ではない」と語り、招集メンバーから外れている。ロビン・ル・ノルマンは出場停止だ。

 スタメンは以下を予想する。

 GKはアレックス・レミロ。DFはアマリ・トラオレ、イゴール・スベルディア、アリツ・エルストンド、キーラン・ティアニーが入るだろう。アンカーにはマルティン・スビメンディ。ブライス・メンデスとミケル・メリーノをインサイドハーフに予想した。

 右ウィングにはサッカー日本代表FW久保建英だ。12月7日に行われたコパ・デル・レイ(国王杯)2回戦のアンドラチュ戦では途中出場。今回の試合ではスタメンに復帰することになるだろう。センターフォワードにはウマル・サディク。左ウィングにはアンドレ・シルバを予想した。
<a href="https://www.footballchannel.jp/2023/12/09/post523544/4/" target="_blank" rel="noopener">【画像】レアル・ソシエダ、ビジャレアル戦の予想フォーメーション</a>
<a href="https://www.footballchannel.jp/2023/08/07/post509964/" target="_blank" rel="noopener">久保建英は? レアル・ソシエダ年俸ランキング1~10位</a>
<a href="https://www.footballchannel.jp/2023/11/27/post521991/" target="_blank" rel="noopener">FWのエゴと久保建英の違和感。目に余るプレーでレアル・ソシエダが失うものとは【分析コラム】</a>

ジャンルで探す