「ELで躍動するはず」三笘薫はキープレイヤー! 英メディアは初戦先発予想&大活躍を確信

【写真:Getty Images】

 UEFAヨーロッパリーグ(欧州EL)グループB第1節、ブライトン対AEKアテネFCの試合が現地時間21日に行われる。それに先駆け、英メディア『ヴァヴェル』が試合前プレビューを行った。その中で、ブライトンに所属する日本代表MF三笘薫をキープレイヤーに選出している。

 三笘は開幕戦のルートン・タウン戦で1アシストをマークし勝利に貢献すると、続けてウルヴァーハンプトン・ワンダラーズ戦で1得点1アシストの活躍を見せた。さらに、ニューカッスル戦で1アシストを記録すると、前節のマンチェスター・ユナイテッド戦では、相手DF2枚を引き付け、短いパスでタリク・ランプティに繋ぎ、最後にパスカル・グロスがゴールを決める形で得点に絡んでいる。

 同メディアはAEK戦で三笘が先発起用されると予想し、さらにキープレイヤーに選出。寸評では「ブライトンの空飛ぶ日本人ウインガーは、最近プレミアリーグの守備陣に動きを見破られているかもしれないが、今季のブライトンの鍵を握る選手であることは間違いない。衝撃的な攻撃の脅威であることに変わりはなく、ロベルト・デ・ゼルビ監督の攻撃陣のパズルの中で、シーズン序盤から変化がない唯一のピースだ。ダニー・ウェルベックペルビス・エストゥピニャンマフムド・ダフードアダム・ララーナといった、この大会レベルでもプレー経験のある選手たちに支えられ、三笘はELで躍動するはずだ」と報じている。

<a href="https://www.footballchannel.jp/2023/08/09/post510144/" target="_blank" rel="noopener">三笘薫は? ブライトン年俸ランキング1~20位</a>
<a href="https://www.footballchannel.jp/2023/07/17/post508164/" target="_blank" rel="noopener">「Jリーグ→海外」最高額は? 日本人移籍金ランキング1~10位。古巣に大金をもたらした選手は?</a>

ジャンルで探す