「これ以上の失態は許されない」ドイツ代表MFが危機感!サッカー日本代表とのリベンジマッチへ

【写真:Getty Images】

 バルセロナに所属するドイツ代表MFイルカイ・ギュンドアンが、9日に行われる国際親善試合の日本代表戦と、12日に開催されるフランス代表戦に向けて意気込みを語った。低迷するドイツ代表の現状に危機感を露わにしたと、ドイツ紙『シュポルト・ビルト』が報じている。

 ドイツ代表はカタールワールドカップで日本代表と対戦した過去があるが、その時はギュンドアンが先制点を決めながらも、堂安律浅野拓磨のゴールによって日本代表が逆転勝利をおさめていた。出鼻を挫かれたドイツ代表は、最終的に2大会連続でグループリーグ敗退を喫している。その後は若手選手に出場機会を与えるなど起死回生を図ろうとしたが、最近の5試合で1勝1分3敗の成績を残し、負のスパイラルが続いていた。

 この状況に、ギュンドアンは危機感を抱いており「チームとして、僕たちは今、成果を上げなければならない。これ以上の失態を許すわけにはいかない。それはクラブと同じようなもので、シーズンの終わりに良い成績を残したいなら、早めにスタートしなければならない。欧州選手権でタイトルを争うには基礎が大事だ。結果と正しいメンタリティが必要だ。僕たちにとっては、決勝戦しかない。チーム一丸となって成長していかなければならない」と語り、自国開催となるEURO2024に向けて、日本戦とフランス戦は重要な試合になると強調した。

<a href="https://www.footballchannel.jp/japan-schedule-samurai-blue" target="_blank" rel="noopener">日本代表、次戦のキックオフ時間は? TV放送、配信予定、スケジュール</a>
<a href="https://www.footballchannel.jp/2023/06/18/post505898/" target="_blank" rel="noopener">なぜ呼ばれない? サッカー日本代表に招集されない実力者5人</a>
<a href="https://www.footballchannel.jp/2023/06/20/post506243/" target="_blank" rel="noopener">英国人が見たサッカー日本代表対ペルー代表「三笘薫は…」「古橋亨梧はいつも…」</a>

ジャンルで探す