首位バイエルンの連勝をストップできるか!? フランクフルト、前回対戦は5-1勝利

【写真:Getty Images】

 ブンデスリーガ第27節、首位バイエルン・ミュンヘンと13位フランクフルトの試合が現地時間23日に行われる予定だ。前回対戦ではフランクフルトがバイエルンを5-1で下しているが、今回の試合はどのような結果に終わるのだろうか。

 新型コロナウイルスの影響で3月の試合を最後にリーグ戦が中断されていたものの、新規の感染者数や死亡者数が減少したことで無観客での再開が可能となった。フランクフルトは前節の再開初戦でボルシア・メンヘングラードバッハ(ボルシアMG)を相手に1-3の敗戦。対するバイエルンはウニオン・ベルリンを2-0で下している。

 バイエルンは2019年12月7日の試合でボルシアMGに敗れて以降ブンデスリーガで負けていない。ブレーメン戦の勝利からリーグ12試合連続で無敗を継続しており、なおかつリーグ5連勝中だ。反対にフランクフルトはリーグ4連敗中で調子は落ちている。

 しかし、2019年11月2日にフランクフルトのホームで行われたバイエルン戦では5-1の大勝をおさめており、今回のバイエルン戦をきっかけに再び流れを変えるかもしれない。果たして、バイエルン戦でフランクフルト所属の鎌田大地長谷部誠はどのような活躍を見せるのだろうか。

ジャンルで探す