鹿島、松本山雅に5得点大勝で3連勝。白崎凌兵がバースデーゴール2発

鹿島アントラーズ【写真:Getty Images for DAZN】

【鹿島アントラーズ 5-0 松本山雅FC J1第12節】

 明治安田生命J1リーグ第12節の鹿島アントラーズ松本山雅FC戦が18日に行われ、ホームの鹿島が5-0で勝利を収めた。

 前節まで2連勝中の鹿島は前半25分に先制。右サイドの永木亮太がグラウンダーの鋭いクロスをゴール前に送ると、GKが触ってこぼれたボールをレオ・シルバが拾い、冷静にDFをかわして右足で蹴り込んだ。

 1-0で折り返した鹿島は後半立ち上がりにもすぐさま追加点。47分、レオ・シルバからのラストパスに左サイドから走り込んだ白崎凌兵がGKのニアを撃ち抜いた。今季加入の白崎は移籍後初ゴールであり、26歳の誕生日を祝うバースデーゴールとなった。

 さらに54分、右サイドのエリア手前でパスを受けたセルジーニョが左足で巻いた見事なミドルをゴール左上へ突き刺して3点目。65分にも右サイドに抜け出した土居聖真からのクロスに白崎がヘディングで合わせて自身2点目を加えた。白崎はリーグ戦ではキャリア初となる1試合2得点。

 83分にはレアンドロからのパスを受けた交代出場の中村充孝が蹴り込んで5点目。鹿島が今季最多の5点を奪ってリーグ戦3連勝を飾り、22日に控えるAFCチャンピオンズリーグ(ACL)グループ最終節に向けても弾みをつけた。

【得点者】
25分 1-0 レオ・シルバ(鹿島)
47分 2-0 白崎凌兵(鹿島)
54分 3-0 セルジーニョ(鹿島)
65分 4-0 白崎凌兵(鹿島)
83分 5-0 中村充孝(鹿島)

ジャンルで探す