PSG、カバーニが負傷か。ネイマール離脱に続いてCLマンU戦に不安

パリ・サンジェルマンのエディンソン・カバーニ【写真:Getty Images】

 パリ・サンジェルマン(PSG)のFWエディンソン・カバーニは、負傷によりチャンピオンズリーグ(CL)のマンチェスター・ユナイテッド戦に出場できるかどうかが危ぶまれる状況となった。仏紙『レキップ』などが伝えている。

 PSGは現地時間9日に行われたリーグアン第24節の試合でボルドーと対戦。42分にカバーニがPKで先制点を挙げ、そのまま1-0で勝利を収めた。だが太ももを痛めた様子のカバーニはハーフタイムでピッチを退いていた。

 12日にはCL決勝トーナメント1回戦1stレグの試合が行われ、PSGはアウェイでユナイテッドと対戦する。だがPSGは長期離脱中のFWネイマールに加えて、カバーニも欠いて戦うことになるかもしれない。また、ボルドー戦で3週間ぶりに復帰したMFマルコ・ヴェッラッティも万全の状態ではない。

「良いニュースではない。待たなければならない。火曜日(ユナイテッド戦)にどうなるかは分からない」とトーマス・トゥヘル監督は試合後にカバーニの負傷についてコメントしている。

 しかし、カバーニを欠くことになっても対応策はあると主張。「ネイ(マール)がおらず、マルコもいないかもしれないし、エディ(カバーニ)もいないかもしれないが、プランBはたくさんある。自信と落ち着きを失うべきではない」と指揮官は語った。

ジャンルで探す