デビューから344分でついに…。セリエA初ゴールのC・ロナウドに高評価

クリスティアーノ・ロナウド【写真:Getty Images】

 現地時間16日に行われたセリエA第4節で、ユベントスはサッスオーロに2-1で勝利した。イタリアメディアは、この試合でセリエA初ゴールを含む2得点を挙げたFWクリスティアーノ・ロナウドを高く評価している。

 『スカイ』はC・ロナウドに「6.5」を付けた。これはDFジョアン・カンセロの「7」に次ぐチーム2位タイの高評価。C・ロナウドのほかに3人がこの採点だった。

 『トゥットユーベ.com』は全体的により高い評価を付けており、C・ロナウドはカンセロと同じチーム最高タイの「7.5」となっている。得点そのものはC・ロナウドにしてみれば容易なものという印象だったとしながらも、「どん欲にハットトリックを目指した」ことに触れ、「ようこそ」と締めくくり、ついに得点を決めたスターを歓迎した。

ジャンルで探す