メッシがバルセロナの主将に。イニエスタ退団で「昇進」

第1主将になったリオネル・メッシ【写真:Getty Images】

 バルセロナは現地時間10日、2018/19シーズンのキャプテンたちを発表した。FWリオネル・メッシが第1主将となることが決まっている。

 これまで第1主将を務めていたMFアンドレス・イニエスタヴィッセル神戸に加入した影響により、今後はこれまで第2主将だったメッシがキャプテンマークを巻くことになった。

 また、第3主将だったMFセルヒオ・ブスケッツと第4主将だったDFジェラール・ピケがそれぞれ第2、第3主将に「昇進」。空席とった第4主将には、MFセルジ・ロベルトが入る。

 これにより、バルセロナは第1主将から第4主将まで全員が同クラブの下部組織出身選手となった。

ジャンルで探す