神戸、ポドルスキが一時帰国。肉離れで全治8週間

ルーカス・ポドルスキ【写真:Getty Images for DAZN】

 ヴィッセル神戸は4日、FWルーカス・ポドルスキが治療のため一時帰国することを発表した。

 ポドルスキは2日に行われた明治安田生命J1リーグ第12節のFC東京戦で負傷。先発で出場したが、31分に交代となっていた。

 その後、ポドルスキは神戸市内の病院で検査を受けた結果、「左腓腹筋肉離れと診断されました」とのこと。約8週間の離脱となる見込みとされている。

 この負傷の治療のため、ポドルスキが一時帰国することも神戸はあわせて発表している。

ジャンルで探す