本田圭佑、W杯優勝国&回数の“俺流ツイート”で激励 「日本もいつか優勝しないとな」

元日本代表MF本田圭佑【写真:Getty Images】

元日本代表MF本田圭佑【写真:Getty Images】

W杯出場3回の本田が大会優勝国&回数をツイート

 ワールドカップ(W杯)に計3回出場した経験を持つMF本田圭佑は10月31日、自身のツイッターを更新。W杯優勝回数の上位国を示すとともに「日本もいつか優勝しないとな」と綴っている。

 本田は2010年の南アフリカ大会、14年のブラジル大会、18年のロシア大会とW杯を3回経験し、いずれの大会でもゴール&アシストを挙げて、史上6人目の快挙を達成している。

 今大会期間中は「ABEMA」でカタール・ワールドカップ(W杯)プロジェクトのGM(ゼネラルマネージャー)を務める本田。日本代表メンバー26人が発表される11月1日となった前日の10月31日、自身のツイッターにW杯優勝国とその回数を示した。

■W杯優勝国(回数)
ブラジル(5)
イタリア(4)
ドイツ(4)
フランス(2)
アルゼンチン(2)
ウルグアイ(2)
スペイン(1)
イングランド(1)

 本田はそのデータに続き、「日本もいつか優勝しないとな」と綴っている。

 自身が出場した14年ブラジル大会では「W杯優勝」を目標に掲げながら、1分2敗でグループリーグ敗退という悔しさも味わっている本田。ドイツ、コスタリカ、スペインと同居した森保ジャパンの戦いにも期待を寄せているようだ。(FOOTBALL ZONE編集部)

ジャンルで探す