「おしゃれ」 なでしこ塩越柚歩、遠藤優と“映える”私服コーデでオフ報告「素敵です」

浦和レディースに所属するMF塩越柚歩【写真:Getty Images】

浦和レディースに所属するMF塩越柚歩【写真:Getty Images】

カフェでのオフタイムをSNSで報告「久しぶりにたのしかった」

 日本初の女子プロサッカー「WEリーグ」の三菱重工浦和レッズレディースに所属するなでしこジャパン(日本女子代表)MF塩越柚歩が自身のSNSを更新。「久しぶりにゆうとカフェたのしかった」と綴り、同僚MF遠藤優とのオフショットを投稿すると、ファンからは「素敵です」「お二人は映えますね!」と注目が集まっている。

 2022-23シーズンのWEリーグは、すでにカップ戦がスタート。浦和Lは10月1日に行われた日テレ・東京ヴェルディベレーザとの決勝戦へ進出し、3点ビハインドの展開から追い付き、さらにPK戦を4-2で制して初優勝を飾った。

 グループステージ3試合に出場した塩越は、決勝でフル出場。チームのタイトル獲得へ貢献し、今月23日のリーグ開幕戦(AC長野パルセイロ・レディース)での活躍にも期待が懸かるなか、自身のインスタグラムを更新。チームメイトの遠藤とカフェを訪れた際のオフショットをアップしている。

 投稿にはサンドウィッチを目の前にした私服コーデの2ショットなどが添えられ、「秋限定のオズの魔法使いサンド(カボチャサラダ&サラミ)がおすすめ 久しぶりにゆうとカフェたのしかった」と、束の間のオフを満喫した様子を窺わせている。

 ファンからは「素敵です」「めっちゃ美味しそう」「おしゃれ」「ゆうゆずたまらん!!!」「お二人は映えますね!」「最強コンビ」「仲良し」「サイコーです」などの反応が寄せられ、仲睦まじい2人に熱視線が注がれていた。(FOOTBALL ZONE編集部)

ジャンルで探す