「似合う」「ゴージャス」 なでしこ塩越柚歩が秋コーデ報告、“ハイセンス”なロングパンツ衣装が反響

浦和レディースに所属するMF塩越柚歩【写真:Getty Images】

浦和レディースに所属するMF塩越柚歩【写真:Getty Images】

白のTシャツにブラウンのロングパンツ着用「秋冬はブラウンが毎年のトレンド」

 日本初の女子プロサッカー「WEリーグ」の三菱重工浦和レッズレディースに所属するMF塩越柚歩が自身のSNSを更新。「秋冬は個人的にブラウンが毎年のトレンド」と綴り、オフショットを投稿すると、ファンからは「似合う」「ハイセンス」と注目が集まっている。

 2022-23シーズンのWEリーグは、すでにカップ戦がスタート。浦和Lはここまでグループステージ1勝2分の成績で、塩越は豪快なミドル弾を決めた第1節の大宮アルディージャVENTUS戦(2-2)、続くアルビレックス新潟レディース戦(4-1)の2試合にスタメン出場している。

 そんな塩越が自身のインスタグラムを更新。「秋晴れー 暑い日もあるけどすっかり秋だな〜 秋冬は個人的にブラウンが毎年のトレンド」と綴り、白のTシャツにブラウンのロングパンツ着用の写真をアップしている。

 またハッシュタグで「#撮影者はは #がんばって撮ってくれました」と記されており、ファンから「お母さんと仲良しさんですね」「おかぁ」「ははも登場してください!」とコメントが寄せられている。

 秋らしい私服コーデには「似合う」「グッド」「素敵でゴージャス」「可愛い」「美しい」「ハイセンス」といった賛辞も続々。9月18日に第5節マイナビ仙台レディース戦が控えるなかでの束の間のオフショットが注目を浴びていた。(FOOTBALL ZONE編集部)

ジャンルで探す