ランス伊東純也、完璧な抜け出しからの冷静な2戦連続弾に反響 「さすがの決定力」「ボディバランスすごい」

アンジェ戦でゴールを決めたMF伊東純也【写真:Getty Images】

アンジェ戦でゴールを決めたMF伊東純也【写真:Getty Images】

ランスはアウェーでのアンジェ戦に4-2で勝利

 フランス1部スタッド・ランスの日本代表MF伊東純也は、現地時間8月31日に行われたリーグ・アン第5節アンジェ戦(4-2)で2試合連続ゴールを奪い、チームの勝利に貢献。ファンからは「さすがの決定力」「決めきるのが凄い」と話題を呼んでいる。

 今夏の移籍市場でベルギー1部ヘンクからフランス1部ランスに加入した伊東は、加入直後から先発に定着して持ち前のスピードを武器に存在感を示していた。アンジェ戦でもこれまでと同じく2トップの一角で出場すると、素晴らしいゴールを奪う。

 1点リードで迎えた前半45分、ランスMFイエンス・リス・カユステがハーフウェーライン付近で相手2人を引き付け、裏へ抜け出した伊東へアウトサイドでスルーパスを供給。パスを受けた伊東はシュートを打つ直前に相手DFに背後から押されてバランスを崩すも、体勢を立て直して冷静に右足で流し込んだ。

 このゴール映像をスポーツチャンネル「DAZN」が公式YouTubeチャンネルとツイッターで公開すると、ファンからは「さすがの決定力」「ナイスゴール」「最高」「たまらん」「流石すぎる」「決めきるのが凄い」「ボディバランスすごい」「スピードだけじゃない」「よく踏みとどまった」と、称賛や感嘆のコメントが寄せられている。

 伊東はこれで前節のリヨン戦(1-1)に続き、2試合連発ゴールとなった。29歳アタッカーのさらなる活躍から目が離せない。(FOOTBALL ZONE編集部)

ジャンルで探す