J1名古屋、ユトレヒトFW前田直輝のレンタル移籍延長を発表 期限付き期間は2023年6月30日まで

【写真:Getty Images】

【写真:Getty Images】

レンタル期間は22年6月30日に終了も、今シーズンもオランダでプレー

 J1名古屋グランパスは8月31日、オランダ1部ユトレヒトへ期限付き移籍していたFW前田直輝が、2023年6月30日までレンタル期間を延長し、再び同クラブでプレーすると発表した。

 前田は昨年12月、名古屋から期限付き移籍でユトレヒトへ移籍。念願の自身初となる海外挑戦を果たしたものの、新天地デビュー戦となったリーグ第19節アヤックス戦の開始11分、相手の強烈タックルを受けて左足を骨折し、その後のシーズンを棒に振った。

 レンタル期間は22年6月30日に終了していたが、クラブはレンタル期間を1年延長し、ユトレヒトでプレーすると発表。オランダリーグで2年目のシーズンを迎えることになった。(FOOTBALL ZONE編集部)

ジャンルで探す