「毎年恒例ゆうゆずどうぞ」 なでしこ塩越柚歩、遠藤優との”流行ポーズ”に反響「最高です」

浦和レディースでプレーするMF塩越柚歩【写真:Getty Images】

浦和レディースでプレーするMF塩越柚歩【写真:Getty Images】

遠藤優とユニフォーム撮影時の2ショットを投稿

 日本初の女子プロサッカー「WEリーグ」の三菱重工浦和レッズレディースに所属するMF塩越柚歩が自身のSNSを更新。「毎年恒例ゆうゆずどうぞ」と綴り、同僚MF遠藤優との2ショットを投稿すると、ファンからは「素敵な写真」「最高です」と注目が集まっている。

 2022-23シーズンのWEリーグは、すでにWEリーグカップがスタートしており、浦和は8月21日に行われたグループステージ第1節で大宮アルディージャVENTUSと対戦。1-2と劣勢の終了間際、塩越が豪快なミドルシュートを叩き込んで2-2とドローに持ち込んでいた。

 昨季リーグ戦で17試合4ゴールの結果を残し、チームの2位に大きく貢献した塩越。今季もフル稼働が期待されるなかで自身のインスタグラムを更新し、「最近流行りのポーズらしい 毎年恒例ゆうゆずどうぞ」と綴り、遠藤と2人でほっぺハートやピースする写真をアップしている。

 この投稿には「素敵な写真」「いいですね」「仲良しだね」「待ってました~!!」「笑顔が最高ですね」「これはご褒美だ」「最高です」との反応が寄せられた。

 浦和Lは8月27日に浦和駒場スタジアムで行われたWEリーグカップ・グループステージ第2節・アルビレックス新潟戦はFW安藤梢、FW菅澤優衣香、MF猶本光にゴールが生まれ、4-0で勝利を飾っている。(FOOTBALL ZONE編集部)

ジャンルで探す