WEリーガー遠藤優、夏の思い出の「ひまわり畑コーデ」にファン反応 「素敵」「眩しい」

浦和LでプレーするMF遠藤優【写真:Getty Images】

浦和LでプレーするMF遠藤優【写真:Getty Images】

自身のインスタグラムにオフの様子を投稿

 日本初の女子プロサッカー「WEリーグ」の三菱重工浦和レッズレディースに所属するMF遠藤優が、自身のインスタグラムを更新。「目一杯女の子を楽しんできました〜」と綴り、オフにひまわり畑を訪れた様子を投稿すると「素敵」「似合ってます」と注目が集まっている。

 遠藤は浦和Lの下部組織からトップチームに昇格。WEリーグ初年度の2021-22シーズンでは19試合2得点を記録し、スタメン定着とはならずも、途中起用から貴重な働きを示した。今年10月22日から開幕する新シーズンでも、浦和Lを支える戦力として活躍が期待される。

 そんな遠藤が自身のインスタグラムを更新。「初めてのひまわり畑 目一杯女の子を楽しんできました〜」と綴り、一面に広がるひまわり畑をバックにオフショットを公開している。

 ハッシュタグでは、「#ひまわり畑 #益子ひまわり畑 #2022夏 #夏の思い出2022 #ナツノオモイデ #ひまわり畑コーデ」と記しており、日本屈指の規模を誇る栃木県芳賀郡益子町のひまわり畑を訪れたようだ。

 手にひまわりを2輪持ち、ノースリーブの夏らしいコーデに、ファンからは「最高の組み合わせ」「素敵」「凄い」「眩しい」「これはいい」「ひまわり乙女」「あら、モデルさんかと思った」「似合ってます」とさまざまなコメントが寄せられている。(FOOTBALL ZONE編集部)

ジャンルで探す