「めっちゃええやん」 浦和L・遠藤&塩越、新シーズン“襟付きユニ”着用報告「素敵」「似合ってます」と賛辞続々

浦和レディースに所属するMF遠藤優【写真:Getty Images】

浦和レディースに所属するMF遠藤優【写真:Getty Images】

遠藤が新ユニフォーム撮影時の2ショットを自身のSNSで公開

 日本初の女子プロサッカー「WEリーグ」の三菱重工浦和レッズレディースに所属するMF遠藤優が自身のSNSを更新。同僚MF塩越柚歩とユニフォーム撮影時の2ショットを投稿すると、ファンからは「最高すぎます」「最強コンビ」と注目が集まっている。

 遠藤は浦和Lの下部組織からトップチームに昇格。WEリーグ初年度の2021-22シーズンでは19試合2得点を記録し、スタメン定着は叶わなかったものの、途中起用から貴重な働きを示した。

 2021年に代表デビューを飾り、今年4月のなでしこジャパン候補トレーニングキャンプのメンバーにも選出された。WEリーグ初年度のシーズンでは、17試合4得点を挙げている。

 ともに新シーズンでの活躍が期待されるなか、遠藤が自身のインスタグラムを更新。「ユニフォーム写真撮影の時の毎年恒例ゆうゆずショット」と綴り、襟付き新ユニフォーム着用の塩越との2ショットをアップすると「最高すぎます」「めっちゃええやん」「美女美女」「2人とも似合ってます」「最強コンビ」「素敵」「やっぱり☆が4つついたユニフォームカッコイイ」「お二人ともバッチリ決まってますね」との反応が寄せられた。

 浦和Lは8月21日、WEリーグカップ第1節大宮アルディージャVENTUS戦で新シーズンが幕開け。遠藤、塩越のプレーに注目が集まる。(FOOTBALL ZONE編集部)

ジャンルで探す