ムバッペ不在のPSG、メッシ&ネイマールの躍動に称賛 「関係性が最高」「今年は違う」

PSGのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシとブラジル代表FWネイマール【写真:Getty Images】

PSGのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシとブラジル代表FWネイマール【写真:Getty Images】

ムバッペ不在のなか、5点を奪い開幕戦に快勝

 フランス1部パリ・サンジェルマン(PSG)は現地時間8月6日、リーグ戦開幕戦でクレルモンとアウェーで対戦し、5-0で快勝した。スポーツチャンネル「DAZN」公式YouTubeチャンネルでハイライト映像が公開すると、「ネイマール今年は違う」「メッシ楽しそう」「上手さでは史上最高」など、称賛の声が上がっている。

 PSGは今夏のプレシーズンツアーで来日し、Jクラブ相手に3連勝を飾ると、7月31日に行われたトロフェ・デ・シャンピオン(フランス・スーパーカップ)でナントを4-0で撃破し、今季初タイトルを獲得した。

 フランス代表FWキリアン・ムバッペが続いて欠場となったなか、アルゼンチン代表FWリオネル・メッシとブラジル代表FWネイマールは揃ってスタメン出場を果たすと、リーグ・アンの開幕戦で圧巻のプレーを披露した。

 前半9分にネイマールが右足で先制ゴールを奪うと、同26分にネイマールのアシストからモロッコ代表DFアクフラフ・ハキミが追加点を奪った。同38分にはネイマールのフリーキックからブラジル代表DFマルキーニョスがゴールネットを揺らし、前半だけで3点のリードを奪った。

 後半35分には、ペナルティーエリア(PA)内でメッシがネイマールのパスを左足でゴールに流し込みリードを4点に広げると、同41分にはアルゼンチン代表MFレアンドロ・パレデスのロングボールにメッシが反応。ゴールを背に向けながら胸トラップでボールをコントロールし、オーバーヘッドでゴールを決めた。

 5得点で快勝したこの試合のハイライトをスポーツチャンネル「DAZN」公式YouTubeチャンネルが公開すると、「ネイマール今年は違う」「メッシ楽しそう」「上手さでは史上最高」「メッシとネイマールが楽しそうで嬉しい」「関係性が最高」など、ハイパフォーマンスを披露したメッシとネイマールに対して多くの称賛のコメントが届いている。

 ムバッペ不在にも関わらず5得点で快勝したPSG。クリストフ・ガルティエ新監督のもと、今季は悲願のUEFAチャンピオンズリーグ(CL)制覇に向け、好発進を切っている。(FOOTBALL ZONE編集部)

ジャンルで探す