「みなさんは好きですか?」 女子サッカー三谷沙也加、スタジアムで新ユニ撮影報告に反響「斬新」「素敵」

長野パルセイロレディースに所属するMF三谷沙也加【写真:Getty Images】

長野パルセイロレディースに所属するMF三谷沙也加【写真:Getty Images】

自信のSNSで3ショット&単独ショットを4枚ずつ投稿

 日本の女子プロサッカー「WEリーグ」のAC長野パルセイロ・レディースに所属するMF三谷沙也加が自身の公式インスタグラムを更新。「みなさんは、どの写真が好きですか?」とスタジアムで新ユニフォーム着用ショットをアップしている。

 三谷は作陽高から2014年に浦和レッズレディースへ加入。18年から長野Lでプレーし、昨シーズンは13試合2ゴールの成績をマークし、チームは7位でリーグ戦をフィニッシュしている。

 WEリーグの2022-23シーズンは10月22日、または23日に開幕。新シーズンのスタートを約2か月後に控えるなか、三谷はインスタグラムを更新し「先日、Uスタで撮影をしたユニフォームショットを公開しま〜す みなさんは、どの写真が好きですか?」と綴るとともに本拠地・長野Uスタジアムで新ユニフォーム着用ショットを公開している。

 チームメイトであるMF大久保舞、MF肝付萌との3ショット4枚と単独ショット4枚の投稿にファンからは「全部可愛い」「もうモデルじゃん」「斬新なユニフォーム」「かっこいい」「欲しい」「素敵な笑顔」「どれもよくて選べない」といった反応が寄せられ、新シーズンへの新たな装いに熱い視線が向けられていた。(FOOTBALL ZONE編集部)

ジャンルで探す