「大ヒットは間違いない」 ナイジェリア代表“奇抜”新ユニ流出、ジャングル彷彿のデザインを海外称賛「これは美しい」

ナイジェリア代表ユニフォームに注目(写真は現在のもの)【写真:Getty Images】

ナイジェリア代表ユニフォームに注目(写真は現在のもの)【写真:Getty Images】

一風変わったナイジェリア代表のユニフォーム画像がリーク

 カタール・ワールドカップ(W杯)の出場権を逃したナイジェリア代表のユニフォーム画像がリークされ、その奇抜なデザインが話題に。英メディアは「大ヒットとなることは間違いなさそうだ」と、指摘している。

 ユニフォーム関連に特化した海外メディア「Footy Headlines」からリークされたものによると、ナイジェリア代表の新ホームキットは、2色のグリーンの濃淡で手描きのパターンが全面的に覆うデザインが特徴。ダークグリーンの袖口と白いロゴが、このキットの外観を完成させている。

 ナイジェリア代表のユニフォームと言えば、これまでもそのユニークなデザインが反響を呼び、ナイキ社から発表された独特なジグサグ模様をあしらった2018年のロシアW杯モデルは、販売開始とともに世界で爆売れ。今回もその系譜をなぞるように、ジャングルを彷彿とさせる奇抜デザインの1着になっている。

 このリーク画像に英紙「ザ・サン」は、「“またやってくれた”ナイジェリアのホームキットが流出、驚異のデザインと緑色の模様にファン熱狂」と見出しを打って注目。記事では「今回もまた、大ヒットとなることは間違いなさそうだ」と指摘するとともに、SNS上に寄せられたファンの反応も紹介され「彼らはまたやってくれた!!!」「これは美しい」などの称賛が上がったと報じている。

 カタールW杯のピッチではお披露目されないものの、一風変わったナイジェリア代表のユニフォームは、またも世界で反響を呼びそうだ。(FOOTBALL ZONE編集部)

ジャンルで探す