「カッコいい!」 元日本代表MF中田英寿氏、PSGへの“ウェルカムメッセージ”に反響

元日本代表MF中田英寿氏【写真:Getty Images】

元日本代表MF中田英寿氏【写真:Getty Images】

川崎戦後にはムバッペやS・ラモスとも談笑

 元日本代表MF中田英寿氏は、7月20日に国立競技場で行われたフランス1部パリ・サンジェルマン(PSG)とJ1リーグ王者・川崎フロンターレの親善試合を現地観戦。試合後にはフランス代表FWキリアン・ムバッペや元スペイン代表DFセルヒオ・ラモスと談笑するシーンが話題を呼んでいるが、PSG公式ツイッターは中田氏の英語による歓迎メッセージを公開している。

 中田氏は1998年にイタリアへ渡り、ペルージャ、ASローマ、パルマ、ボローニャフィオレンティーナでプレーし、ローマ時代の2000-01シーズンにはスクデット獲得(セリエA優勝)を果たした。

 その後、イングランドのボルトンを経て、2006年夏に29歳の若さで現役を引退。それでも、日本のレジェンドとして、その偉大さは世界でも語り継がれてきた。

 そんな中田氏はPSGと川崎の親善試合が行われた国立競技場を訪れ、試合後にはフランス代表FWムバッペと談笑。元スペイン代表DFセルヒオ・ラモスが中田氏に歩み寄り、握手を求めるシーンもクラブ公式SNSで紹介されていた。

 PSG公式ツイッター日本語版は、中田氏が英語で「ハイ、パリ・サンジェルマン、日本へようこそ!」と歓迎の意を示した動画を投稿。ファンからは「カッコいい!」「発音が上手すぎ」といった声が上がっていた。(FOOTBALL ZONE編集部)

ジャンルで探す