浦和L・遠藤優が初ホットヨガ挑戦 WEリーガーとお茶目なやり取りも「禁止でました~笑」

浦和レッズレディースMF遠藤優【写真:Getty Images】

浦和レッズレディースMF遠藤優【写真:Getty Images】

「サウナ好きな人はホットヨガおすすめです~~っ!」と発信

 日本初の女子プロサッカー「WEリーグ」の三菱重工浦和レッズレディースに所属するMF遠藤優が自身のSNSを更新。初めてホットヨガに行ったことを報告するとともに、両腕に力こぶを作る“マッチョポーズ”も披露している。

 24歳の遠藤は浦和の下部組織からトップチームに昇格し、徐々に頭角を現したなか、2021-22シーズンはリーグ戦19試合に出場。後半の切り札的な役割が多くなったなかで2ゴールをマークした。なかでも3月21日の第14節ちふれASエルフェン埼玉(3-2)では、後半18分から途中出場し、2-2で迎えた後半44分に値千金の決勝ゴールを叩き込んだ。

 また、プライベートでは今年4月に一般男性との結婚を発表し、手をつないで浦和ユニフォームの相手男性と仲良くピッチに立つ幸せ2ショットを投稿して話題を呼んでいた。

 そんな遠藤が自身のインスタグラムを更新。「初ホットヨガに行ってきました。想像以上に汗かいて、スッキリ~!!」と、ホットヨガに初めて足を運んだことを報告した。

「私身長が小さい割に筋肉がぎゅっと詰まってるから、筋肉をほぐすのにホットヨガは最適だった。汗かきすぎて2リットルの水がぶ飲み笑笑。サウナ好きな人はホットヨガおすすめです~~っ!」

 投稿では、ヨガウェア姿で力こぶを作る“マッチョポーズ”も披露しており、同じWEリーグのちふれASエルフェン埼玉でプレーするGK船田麻友が「2枚目のポーズ禁止(笑)」とコメント。遠藤も「禁止でました~笑。ゴリゴリですもんね笑」と返していた。(FOOTBALL ZONE編集部)

ジャンルで探す